フィルター自動掃除機能付きエアコン

ホコリ詰まっていませんか?
まずは、以下の画像をご覧ください。
フィルター自動お掃除機能付きのエアコン内部です。

「10年間掃除不用」「お手入れ簡単」等、販売員から
勧められて購入した方がほとんどです。
しかしながら、現実はどうでしょうか?

  • ホコリを排出する途中でホコリが詰まって排出されず本体にとどまる
  • ダストボックスの機能を超えるホコリが詰まる
  • そもそもホコリが溜まることをユーザーが知らない

エアコンが勝手にやってくれていると考えている方がほとんどです。
自動掃除機能は各社付けていますが、基本の仕組みは
ブラシでホコリを掻き取る仕組みです。

パナソニック(ナショナル)・シャープは屋外までホコリを吐き出す構造
他のメーカーは内部のダストボックスに貯める構造です。

排出機能付きエアコンは、直径2センチ程度で長さ50センチほどのホースと
ファンモーターで吸引し屋外まで吐き出す仕組みですが、かなりの確率で
「詰まり」を起こしています。

証拠画像はコチラ

CS-EX250C-Wフィルター掃除ホコリ3

詰まりは結構な頻度で起きます。
ぜひとも一度エアコンのカバーを開けて確認してみてください
掃除機やフィルターの水洗いで改善できることが多いです。

3年以上、放ったらかしの場合は要注意です。
クリーニングも検討の余地があります。

アルミフィンまで詰まっているようであればクリーニングするしかありません。
市販のスプレーでは正直、役立ちませんので高圧クリーニングをしてください。

クリーニング料金

フィルター自動掃除機能付きエアコン/台¥19,000
室外機表面クリーニング/台¥1,000
室外機分解クリーニング/台¥6,000
抗菌防カビコート/台¥2,000
複数台で頼むと更にオトク!です。お問い合わせ下さい

更新日:

Copyright© フィルター自動エアコン対応の店は「おそうじ研究室」 , 2017 All Rights Reserved.